安定・定常運行を願う

安定・定常運行を願う

遊楽町線&副都心線
6/16 朝の初通勤ラッシュ時間帯

混んで辛かったです  orz

早く、安定運行してくださいね。
帰宅時間帯も、止まっている区間・頭注で止まる、
行き先変更 ・・・ こんなの初めてでした。
 ウッカリ寝ていたら、全然違う方向に行く可能性があるということですね。
 気をつけます ・・・   が、そんなことがないのがベターです。

体調不調を訴える方も何人か出たようで、まいりました。

13号線=>副都心線&遊楽町線で、
  東京/千葉/埼玉/神奈川を結ぶ大動脈(地価だから静脈?)
これからの重要ラインとなることを期待されていますので、頑張って下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高松塚古墳を冷やして保存する?

形あるものはいつか壊れるという決まりもありますが、
この遺跡が発見後、戻して保管していたつもりなのに、
こうも急激に悪化させてしまったのは、20世紀の考古学の
失敗だったと思います。

そのままの形で後世に残すのは不可能の判断のもとに、
解体修復を行う予定。  なんとか残せることを願います。

しかし、発掘された時に高湿度だったのに、一度今の外気に触れた
ことや、人が調査の為に入ったことなのでしょうか、こんなに早く
カビが繁殖したりで劣化させてしまうなんて・・・。

補足 展示会で不思議に思うこと。
  エジプトの2000年以上前の遺物に彩色がしっかり残っている。
  日本の場合は400年程度でもかなり難しい。
  色素・顔料が違うにしても、 湿度の差が褪色や劣化に
  とって重大な要因なのかな? と思ってます。
  温度や日光は日本の方が少ないですから。

参照記事:
高松塚古墳を冷やせ カビ・虫抑止へ冷却管設置
(http://www.asahi.com/culture/update/0711/011.html)

| | Comments (0) | TrackBack (0)