« TVネタ 干支について | Main | 究極のタマゴかけご飯 »

TVネタ 歴史番組 ローマ帝国編 その2

TVネタ 歴史番組 ローマ帝国編 その2

番組の冒頭の質問 「ローマといえば何を思い浮かべますか?」

私は「(映画)ローマの休日」  ・・・ これが1位だそうです。

番組の中で、「真実の口」とかの有名なシーンの紹介がありました。
  (この場所が有名になったのはこの映画によるということを知りました。)

髪型の話とか面白かったのですが、あるシーンが
出るかとワクワクしながら見ていました。

それはローマ時代の遺跡の階段のところに腰掛けるシーン。

たまたま時計が映っていて、時間の経過が少し変だということが
分かってしまうシーンなんです。
映画の撮影ではありえることだけど、本来は上手く調整しているハズ。
なのに違ったままで映画になったみたいですね?

これは別の番組で紹介されたばかりだったので、偶然ったのかどうか?
この番組ではコメント無しでしたけどね。

今の生活の中にローマ時代起源のものがいろいろあるというのは、
改めて知りました。  
ローマ数字とか、ユリウス暦、水道設備(今でも使われている) ・・・

ローマ時代の遺跡はイタリアに多いのは納得だけど、
もっと広範囲に点在しているというのは、やはりローマ帝国は偉大だった。

1000年以上前の遺跡が残って、観光資源として利用されていることも
本当に素晴らしいことなのでしょう!
偉大なるシーザとローマ帝国に乾杯!

|

« TVネタ 干支について | Main | 究極のタマゴかけご飯 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/17581411

Listed below are links to weblogs that reference TVネタ 歴史番組 ローマ帝国編 その2:

« TVネタ 干支について | Main | 究極のタマゴかけご飯 »