« 携帯を放り投げる親 | Main | セキュリティと利便性 »

著作権 100年?

著作権 100年?

これを決めたとして、誰が本当に嬉しいのか?よく分からない。 

著作者にはあまり意味のある長さでもないし、
死んだ後、子供か誰か引き継ぐ権利はあるのかもしれないけど、
それよりは、只なっても、永遠に読まれる本。という方が魅力あるのでは?

まあ、作者が死亡するか、30年位で十分だと思うのだけど、
どうなのでしょうか?   

100年以上読み続けられる本(マンガ)を目指して!

|

« 携帯を放り投げる親 | Main | セキュリティと利便性 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/15921648

Listed below are links to weblogs that reference 著作権 100年?:

« 携帯を放り投げる親 | Main | セキュリティと利便性 »