« 安全性に問題なくても  それは重大な職務規定違反でしょ? | Main | グリッドでの研究に参加 »

ガン関連のニュース幾つか

ガン関連のニュース幾つか

最近、集中的にガン関連のニュースが幾つか発表されている。

日本では(だけ?)春と秋に学会、特に医療関係は多いらしいが、
それと関係あるのかな?  雑誌に投稿するのが先ならば、とにかく早く
のはずなので、偶然だと思うが。

 ・ガンに関係しそうな遺伝情報は120以上あるらしい
   もっとあるのでは?
 ・ある酵素の働きを活性化すれば、アポトーシスがおきやすくなって、
  ガンを死滅させやすくなりそう。

・子宮ケイガン  これにはウイルスの関与がかなり重要だと分かっていたが、
          ワクチンができたようだ。  でも、いつ普及するのだろうか?

・子宮ケイガン  日本では手術が主流だが、欧米では、どうも放射線でも
          同じ程度の効果があり、負担が少ないということで、普及してきているようだ。
          どうも、日本の医学って、進んでいるの?  とは思えない時がある。
・子宮体ガン  45歳以下で早期の場合な、卵巣の摘出は不要そう
    韓国の医師の研究成果
    でも、日本でこれが一般化される日は多分、かなり先だと思う。
    ただし、若くて20代~30代で、発ガンしたばあい、残すかどうか
    選択肢を出され、再発の不安を感じている方には、とても朗報だと思う。
    しかし、本当にたいした根拠もなく適当に切っているんだ。
    なんとか本当に根拠のある適性な範囲で、患者のLOQを考えて手術
    するように、進歩を期待します。 

・心臓の方の研究成果で、高血圧で心肥大になると、何故、血管の状態が悪くなるか?
 その一つが、血管の形成が悪くなるから。 ということから、
 もしかすると、コントロールできればガンの部位の血管の形成を抑制して、
 ガンの増殖を抑えられるのでは?  という研究成果。
 この理論から、新薬の開発にはもち道程は長そうだが、 手術というとても
 無骨な手段より、何か違う道があると信じる私にとっては、一つの希望です。

|

« 安全性に問題なくても  それは重大な職務規定違反でしょ? | Main | グリッドでの研究に参加 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/14245875

Listed below are links to weblogs that reference ガン関連のニュース幾つか:

« 安全性に問題なくても  それは重大な職務規定違反でしょ? | Main | グリッドでの研究に参加 »