« WBSネタ アナログとデジタルの融合 | Main | WBSネタ カップラーメンの競争 »

WBSネタ 無農薬栽培の奇跡のリンゴ

WBSネタ 無農薬栽培の奇跡のリンゴ

リンゴを無農薬で栽培することがとても難しいということを知った。
全ての日本での果物や野菜、穀物、農業全般でも難しいとは思うが、
無農薬や減農薬を歌っているものは多くなっていうのに。

その栽培方法は1農家の人の失敗からの復活努力の成果だった。
農園には意外な程、雑草が生えて、農園らしくない光景だった。
でもそれこそがポイントらしい。
土が健全になり、虫も沢山いるらしい。 ある意味自然の野山に近い環境
になっているわけだ。

しかも、病気にかからないわけではなくて、弘前大学の研究によると、
広がらない状態のようだ。あたかも、いろいろな害にの少ない病原菌との共生。

このような現象がはもしかすると、人間の場合の寄生虫がいる方が、
花粉症等のアレルギー系の疾患が少ない。 
という話題と通じるものを連想した。

以前、あるマンガ(確かSEED)で、同じように雑草があるような畑で育てた方が、
一見すると効率も見かけも悪いが、野菜は健全に育つ。
そんなことが描かれていた。 

効率を求めた農業は農薬と肥料漬けで栽培している。
でも、健康な食品を得られるとしても、そのような自然に近い農法が、
誰にでも簡単には実践できそうにはない。と感じた。

それでも、本当に食を消費する側としては、できれば健全な食物を得たい。

|

« WBSネタ アナログとデジタルの融合 | Main | WBSネタ カップラーメンの競争 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/12886051

Listed below are links to weblogs that reference WBSネタ 無農薬栽培の奇跡のリンゴ:

« WBSネタ アナログとデジタルの融合 | Main | WBSネタ カップラーメンの競争 »