« 面白い自宅のお風呂 | Main | ブログのタイトル変更しました »

リサイクル フトンどうしよう

本を売るなら ・・・

最近、家の荷物の整理をしています。
本・古着、壊れた電気製品、フトン

フトンがかなりありまして、これが困った量なので、業者に電話をすると
嫌がるんですよ   ・・・  実は割りが合わないらしいです。
    都とか、区の方が安いからそっちに出してくれ。  とか、
    または、見積もり  枚数で分かりそうなのに、
    それは電話では言えないということで。  
    なんだか不透明な話。
    材質やサイズにより値段は違うそうです。
    300円からのチラシを単純には信用できないわけですね。

    ちなみに羽フトンは特殊な処理して中身を出すので、
    2000円以上するとか・・・  そんなの買うとき聞いてないよ~ <笑

  話は飛ぶようですが、廃棄物の業者も単に廃棄ではなくて、
  なんとかリサイクルの知恵をいろいろ出しているそうです。

 WBSネタですが
   消化器  これはリサイクル不能の中身だったそうですが、
      リンとかカリ?  これを水にとけるように加工して、
      肥料にできる方法を開発したそうです。
      ・・・  実は古い消化器 数本あるので、早く回収して貰いたい。

    揚げ物の食用油  これは前から話題になっていますが、
    燃料にリサイクルできます。 しかも原油の高騰でチャンスか必須
    状況になっています。

    プラスチックは成分をなるべくキチンとより分けると、
    原材料化しやすいので、それを工夫している業者もあるそうです。
    固めて300Kg単位で中国へ  ??  日本国内では何かしないの?

    リサイクルにより、廃棄の処理量が減るというジレンマも業者さん側には
    あるそうですが、なんとか埋め立てたり捨てたりだけでなく、
    もう1度生かして、省エネ・省資源化したいですね。
    しかも、業者さんも利益が出て嬉しい。  
 
   ベターなサイクルが確立するように!!

    ところで、フトンのリサイクルは何になるのでしょうか?

    

|

« 面白い自宅のお風呂 | Main | ブログのタイトル変更しました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/11966069

Listed below are links to weblogs that reference リサイクル フトンどうしよう:

« 面白い自宅のお風呂 | Main | ブログのタイトル変更しました »