« TV WBSネタ 電池を早くチャージせよ | Main | PHS利用初心者として »

また株誤発注

また株誤発注

別の会社の株を売り注文。  
数は1単位・1000だから、これでも最小だった。
記入ミスが発端。  

  多分、世にでないような小さいミスは沢山あるのでは?
  と推察してしまう。

3憶円、証券マンにとっては、きっと少額の感覚しかないのだろう。  
そういう感覚でないと、できないと思う。

人手のチェックを厳重にしても、多分すり抜ける。

警告やエラーメッセージは結局役に立たないものなのだろうか?

慣れもあるし、人間の感性とかのどうしようもないかもしれない
部分だと思うのだが、 こうも続くともっと強力に止める手段とかが
必要なのだろうか?

参照記事:
大和SMBCも誤発注 別銘柄株、約300億円
http://www.asahi.com/business/update/0113/097.html

|

« TV WBSネタ 電池を早くチャージせよ | Main | PHS利用初心者として »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/8149245

Listed below are links to weblogs that reference また株誤発注:

« TV WBSネタ 電池を早くチャージせよ | Main | PHS利用初心者として »