« WBSネタ クジラ肉増える | Main | WBSネタ 香るアクセサリー »

歯科への続き

歯科への続き

私が理屈ポイからなのかもしれないけれど、
歯科の先生には説明して貰いたいと思う。

他の診療や治療でもそうだが、歯科の場合保険外の要素や
見栄えとかの観点もあるので、説明がない所は不満を感じる。

子供時代に乳歯をいきなり折られたトラウマ。
挨拶が悪いと文句を言われたり。
誤って親知らずを抜かれたり、・・・
ボロボロに叱られたこと。
いろいろあった。

その中で2.3人の先生はかなり説明してくれたので納得して治療を受けた。

歯科の治療は痛い・緊張・お金もかかる。でも歯という臓器(?)は、
食べることにも、喋ることにも、見栄えにも重要だということを
痛みの上で体験している身としては、説明は十分にして欲しい。

歯はできるだけ抜かない治療もお願いしたい。
特に親知らず。  これはすぐ抜かれがちだけど、 ダメですよ。
これは将来、再生医療に使えたり、土台として利用できるかも
しれないので、なんとかキープも考えてね。

無事、生還して体調が戻ったら、できればT先生にもう一度治療して貰おう。
 

|

« WBSネタ クジラ肉増える | Main | WBSネタ 香るアクセサリー »

Comments

こんにちは、歯科衛生士です。十分な説明のない歯科治療では多くの大きな不安は当然なことだと思います。インフォームドコンセントを行っているかどうかは、歯科医の仕事や患者に対する姿勢だと思います。納得のいく説明を受けてから治療を選択することをおすすめします。

Posted by: 桑原 はるこ | January 26, 2006 at 02:23 AM

コメントありがとうございます。

この先生本当に説明よくしてくれるんです。
調整もキチンとしてくれるし、宣伝したいくらいなのですが・・・

難点はクリニックのある場所かも (笑

Posted by: ノラネコM | January 27, 2006 at 12:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/8342185

Listed below are links to weblogs that reference 歯科への続き:

« WBSネタ クジラ肉増える | Main | WBSネタ 香るアクセサリー »