« WBSネタ 食育か? 給食と学食と社食 | Main | プリオン病の発症遅れる 方法 »

痛みを可視化することができるか?

痛みを可視化することができるか?

やろうと思えばできるようになると思う。

見えた場合=数値化された場合 
この程度で痛いの?
というより不利なことが起きる可能性もあるが、
でもできるようになった方が価値ありそう。

痛みを具合を人に説明することは難しい、聞く側の聞き方の
上手さもかなり影響すると思う。

私自身も、過去に完全に間違えられたと思われる。
痛み具合を確認しなかったが故に、数カ月間全く無駄な我慢をした。
その結果は悪化させてしまってから、何でこんなことになったか?
それをズーと考えることにもなった。
多くの医者、特に健康診断とかの場合は、そうジックリ痛み具合を
聞いて、判断する余裕はないのかもしれない。
でも、その時にキッチリ聞いてくれて、適度な助言があれば、
もっと悪化させないですむケースもきっとあると思う。 

|

« WBSネタ 食育か? 給食と学食と社食 | Main | プリオン病の発症遅れる 方法 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/7291726

Listed below are links to weblogs that reference 痛みを可視化することができるか?:

« WBSネタ 食育か? 給食と学食と社食 | Main | プリオン病の発症遅れる 方法 »