« WBSネタ 音声で指示できるコピー機 | Main | 祝 松本和子理工学部教授 国際純正・応用化学連合の新会長 »

ハリケーン カトリーナの被害

ハリケーン カトリーナの被害

アメリカを襲ったハリケーンの被害を見ていて、
アメリカも海抜0mの地帯がかなりあることに気づいた。

アメリカではハリケーンの襲来の場合はとにかく避難するということが
徹底されているらしく、人的な被害は少ないらしい(今回は100人もいたが)。
住居や畑、石油関連設備は莫大になる場合があるそうだ。

0m地帯が多いということは、もし地球温暖化で巨大ハリケーンの発生が
増えるとしたら、アメリカにとっても真剣に対応を考えても良いのでは
ないだろうか?

ハリケーンの破壊・復興で潤う企業もあるから、そんなに簡単な動機付けに
はならないのだろうか?

|

« WBSネタ 音声で指示できるコピー機 | Main | 祝 松本和子理工学部教授 国際純正・応用化学連合の新会長 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/5730759

Listed below are links to weblogs that reference ハリケーン カトリーナの被害:

« WBSネタ 音声で指示できるコピー機 | Main | 祝 松本和子理工学部教授 国際純正・応用化学連合の新会長 »