« WBSネタ 新しい広告の形 | Main | 雑記 羽田空港とモノレール »

WBSトレタマネタ 「映さないビデオカメラ」

WBSトレタマネタ 「映さないビデオカメラ」
 2004/12/03(金)
日立製作所開発

 動くものを対象としたものは結構開発されている(中)
けれど、逆に動くものは表示しないで、静止しているもの
だけ表示する。 ・・・ 無いそうです。
何に使うのか? 
 コンビニのような商品棚&商品を見せたいが、買い物客は
プライバシーを配慮して映すたくない。・・・というような状況へ
の適用のようです。

 立ち止まったら映るのでは?と思ったら、
 かなり長く静止していないと映らないそうです。
  =>これは多分それなりに調整可能なのでしょう。

 泥棒がモニターに写真を映しておくように細工するシーンを
連想してしましました。 (笑

 防犯対策向きではないかもしれませんが、遠隔地から鑑賞
するのに使えるこもしれませんね。


今週は表示・映像関連のネタが続いていました。
 反応する床 12/01(水)
みたことがあるような・・・と思いましたが、
この商品は「赤外線カメラ」で映るもの=>実体の
動きと(映らない)表示されたものの動きを区別して
いるところにミソがあるようです。
 =>これはナイスアイデア!
    他にも応用されるかもしれませね。

引用:
 「タップトーク」:
 床面に投影した映像に対し、人や手足を使って
 働きかけることで反応が返ってくる。
 

|

« WBSネタ 新しい広告の形 | Main | 雑記 羽田空港とモノレール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/2145493

Listed below are links to weblogs that reference WBSトレタマネタ 「映さないビデオカメラ」:

« WBSネタ 新しい広告の形 | Main | 雑記 羽田空港とモノレール »