« WBSネタ 「中国13億人 富への欲望」 | Main | WBSネタ 「中国13億人 富への欲望」  その2 »

スマトラ沖地震 その2

スマトラ沖地震 その2    2004/12/29

スマトラ沖地震の被害は甚大過ぎて、何もできない身としては
救援に向かった方々に、頑張って下さい&ご無事でと願うだけです。

今回の件で津波に関して日本等から警報が流せなかったのか・・・
残念です。 この部分は監視システムが無かったから、どうしようも
ないのでしょうが・・・。

ところで、もうマスコミ取材で現地到着されているようですが、
何か救援物資は搬送しているのでしょうか??(またか?)

しかし、ニュースの中に日本役立ったの?
という記事を見つけ驚きました。
(しかも、こんな混乱の中日本に感謝して頂けるなんて・・・)
        
 「ODAで行ったものなのでしょうか?」

「ODA」日本に出資する義務があるのは当然だと思いますが、
あまりにネガな話ばかり報道されて意義や効果を疑っていました。
時にこんな話を目にすることができれば、ODAの意義を国民
も納得するでしょうし、予算も増やしやすくなるのでは?

ODAの効果の疑問部分 例:
 全く相手国で日本からの支援と認識されていないの?
 支援しているハズの部分には使われていないのか? 
 誰かの懐に入っているのか? 
 政治家とかの個人的なポケットマネーと勘違いされているのか? 
 もう全然発展してしまい、日本等目ではない経済成長している国も
 ありますしね。
  援助なんて失礼な名目のものは即刻停止すべきでは?と思います。
   しかも反日感情は上がっていて
   ・・・何やっているのかとしか思えないですね。
   (止めようかなということで認知度が上がったという話ですが、
   なんだか更に悲しいです。)
               
    
参照:(日本の支援が役立ったという記事)
 <インド洋津波>「日本の防波壁が首都を守った」モルディブ
(http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/sumatra_tsunami/?1104224279)
     海外ニュース - 12月28日(火)15時32分

ODAに関する数値 (参考情報)

 海外移住情報:
  世界と日本の社会動態
   国連・ODA・国家予算・医療編
(http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/jw4.html)

|

« WBSネタ 「中国13億人 富への欲望」 | Main | WBSネタ 「中国13億人 富への欲望」  その2 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スマトラ沖地震 その2:

» インド洋の津波警報システム、政府が技術支援へ [囲碁Blog]
インド洋の津波警報システム、政府が技術支援へ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041229-00000104-yo... [Read More]

Tracked on December 29, 2004 03:19 PM

« WBSネタ 「中国13億人 富への欲望」 | Main | WBSネタ 「中国13億人 富への欲望」  その2 »