« 雑記 美味しいパスタの条件 | Main | WBSネタ ドライブレコーダー »

IT関連 電子書籍市場

電子書籍市場は離陸したか? Timebook Townの取り組み
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041105-00000028-zdn_n-sci 2004/11/05

 LIBLIe - ソニー (e-Bookリーダー)

現物を見た感想としては、とにかく重いでした。
(190gだそうですが、嵩張るし邪魔です。)
 文庫本に慣れている人では、この重さは嫌でしょう。
 値段も高い、欲しい本があるかどうか・・・の状況では普及無理でしょう?
 有機ELになれば軽くなるでしょうが、さてどうなるやら。
 表示程度しかできないのならば、今一つメリットないですね。


値段の問題として、買うよりは割安なのですが、
借り物のような感じですね。
ダウンロードして2カ月が期限なのでは、
本の所有感は満たせないでしょう。
 =>この部分は仕方ないのかな?という面は理解します。

 本だと読んで、場合によってはそのまま捨てるという人も
 いると思いますが、そのようなわけにはいかなくなります。
 そういう気軽さが欠けていますね。
 単純に元がとれる云々の計算ではない部分でしょう。

 本のパラパラという感じとは違うし、慣れるとは思いますが、
 やはり違うモノの感覚ですね。

 本の場合、図書館で借りたものを読んでいる人もいますね。
 1度しか読まないのならばそれも正しい姿勢だと思います。

実際読んでいる人を車中で1度だけ見たことがあります。
普及はまだまだの感じですね。
PCで読むとか、携帯で読むようになった方が普及はしやすいでしょうね。
 =>LIBLIeソフト版があります。

音声機能で朗読機能有り。
これは視覚に障碍ある方に有用だと思います。
(但し、今の機械の仕様が適正かどうかは知りません。)

まだ、コンテンツ2000冊ではとにかく少ないです。
いろいろ壁はあると思いますが、まずコンテンツを増やして
購買層を広げる努力が条件の1と思います。
規格もなんとか統一できないものかな。

個人的に欲しいコンテンツ:
 昔のマンガは凄く魅力あります。
 もう絶対ない大昔の週刊誌や月刊誌を保存して欲しいです。

 e-Bookでなくても、コンピュータ系の雑誌が
 もっと電子化して早く読めるようになって欲しいです。
 購入すると嵩張って邪魔です。
 実は読みたい部分も限られているし、
 連載を読み返したい場合もあるし、
  (でもLIBLIeの仕様向きではないですね。)

 PDFで良いからもっと早く入手できるようになって欲しいです。
 (保存版としは出している出版物もありますが、1年遅れなので
  結局2度買いになってしまうので・・・)

 著作権考えるとダメなのだろうな・・・。でも文学でなくて、
 宣伝&技術情報なんだから。  (未練 ハギレ悪い!

|

« 雑記 美味しいパスタの条件 | Main | WBSネタ ドライブレコーダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/1895614

Listed below are links to weblogs that reference IT関連 電子書籍市場:

« 雑記 美味しいパスタの条件 | Main | WBSネタ ドライブレコーダー »