« 雑記 新潟地震の後 火事場泥棒 | Main | 雑記 ベンのゲーム »

記事 公開メールアドレスの運用

YAHOO コンピュータニュース- 11月4日(木)10時19分 より
「メールを吸い込む社内ブラックホール」
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041104-00000002-inet-sci)

引用:=================================
 とにかく、多くの企業は複数のメールアドレスを社外に公開しているということ
だ。
それでは、それらのアドレスに届いたメールは、社内の誰が受け取って、
 どのようなワークフローでどのような対応をしているか。
 改めて見直してみると、意外と曖昧なことが少なくない。その結果として、
 公開アドレスに宛てて照会メールを送信しても、何の回答も ないという現象が起
きている。
====================================

 問い合わせ先に出したメールに適当な返事がない場合ありますね。
 私の経験では、役所関係で、
 メールではなく電話を掛けてこられてきたことがあります。
  ・・・返信はメールにして欲しいのに。
 また、ご意見無用?とばかりに無視されたこともあります。
 何度も出すとクレーマとかスパム扱いになるかと思い1度で諦めました。 
 
 あるプロバイダでは、緊急だと思われる事項で送付しても、
 2~3日後、質問事項には答えていない返信だったこともあります。
 (通報のお礼ではありましたが、詳細は説明無し。
 とってもその詳細部分が気になるんですけど・・・) 

 逆に、公開メールアドレスが用意されていないものケースも結構あると思います。
 用があれば、電話か直接来社願います! という感じなのでしょうか?
 メールで答える程の要員が不在なのでしょうか?
 スパムがあるので対応したくないからなのでしょうか?
 その中には、ご融資話のみご連絡下さいという、
 飽きれる態度の団体(特殊法人?)もありました。 
    (名前は伏せますが・・・

 1度大変不快な思いをしたのは、某PHSカードを販売している会社です。
 1度接続できるようになってから、全然ダメなので、数回確認した上で、
 「初期不良では?確認して欲しい。」とお願いしたら、
  「傷があったら実費戴きます。」殆ど、故障させたのでは?
  扱いされました。
 PHSの電波状況を示すアンテナが立たなかったから、
 設定の問題の可能性は低かったはずです。
 モデムカードか、近所の中継アンテナの問題か、ソフトの不具合の
 可能性が高いと推定したから確認して欲しかったですけどね。
    =>小心者なのでその業者を相手するのはすぐ諦めました。 

 勿論、単なる質問に丁寧且つ迅速にご回答戴いて、
 好感を持てる企業もあります。
    =>即購入しました。(笑

 やはり、公開メールは企業イメージを左右する重要な窓なので、
 適正且つ迅速な返信をすべきだと思いました。
    => 自戒も込めて。 

 ところで、公開メールアドレスの設定と管理について:
 WEBページの中には個人名で受けている場合も希にありますが、
 個人経営はともかく、通常は個人依存しない方が適正であると思います。
 
 しかし、指摘の通り適正な運用がされていない可能性はあるのでしょう。 
 サイトの中でも窓口が複数にあったり、WEBページの更新が適当に
 行なわれていないで、忘れられたものもあるかもしれません。
  
 運用ルールとしては、
 メールアドレスの利用者の棚卸し、メールサーバ側での送受信状況の確認、
 WEBページの内容確認等により、適宜チェックする体制も必要なのでしょう。

|

« 雑記 新潟地震の後 火事場泥棒 | Main | 雑記 ベンのゲーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/1869199

Listed below are links to weblogs that reference 記事 公開メールアドレスの運用:

« 雑記 新潟地震の後 火事場泥棒 | Main | 雑記 ベンのゲーム »