« XP SP2が正式リリースされる予定 | Main | 8/32を見つけてしまった ありえない! »

「トリセツ」という深夜番組

偶然、出会った番組です。 2004/9/2 (木)  

「トリセツ」という深夜番組 木曜 0:50頃 10Ch   (ちょっと変わったものが深夜番組らしい)

松任谷氏(ユーミンの旦那様)が司会なのかな?

  お好み焼き屋の店 「福竹」さんを紹介していました。
  
  独特のお好み焼き&その焼き方。面白いお店の女将さんです。
  女将さん自身がバリバリにしゃべりながら、仕切ってくれるようです。
 
 お店開業秘話:
  喫茶店をやっていたけれど・・・  => 娘さんがお好み焼き屋にしたら?の一言がきっかけで始めた。
   「お好み焼きが好きでない」=>「美味しいお好み焼きを食べたことがないからだ!」
    式にご夫婦で考案した独自のもののようです。
  
 作り方は大体以下のような感じ:   <備忘録用のメモ程度です。すみません。>
   ・粉少な目(粉ケーキ用?、お菓子用?)、自家製秘伝の出汁で溶いて、
   ・美味しいキャベツ(柔らかくまいた産地を時期で指定している)、
   ・キャベツを細かく刻んで、沢山入れる。  豚肉等の具も全部混ぜる。
   
   かき混ぜ方もお作法があって(略)
          :
   厚くて、こんがりで、絶対上から押さない =>フンワリする秘訣
     (ちなみに、お好み焼きの焼き方には、フンワリ派とシッカリ押す派があるはずです。)
  
   片面10分位かな、あまり熱くなりすぎない程度に鉄板を調整しているよう(焦げないように)
   裏返し後、5分位? 少し中央が盛り上がってきたら、火が中まで通った目安。
     これで、最初に焼きを入れない豚肉にも、ちゃんと火が通るのだそうです。
     しかも、具に豚肉の肉汁が上手く閉じ込められている按配になるそうです。
      
   ソースも垂れない程度にフチを残して、お多福ソース業務用(甘さ控えめ?)
           :
      食感はとにかくフンワリして、美味しいそうです。  ウ~ン食べて見たい。
  
  キャベツや豚肉の食材にもこだわり大。 いいものを使っているとのこと。
   
  焼きソバも大変美味しそうでした。 かき混ぜ方で水っぽくならないようにできるんだそうです。
       =>これは自分でも試してみる価値あり。
  
 感想とお勧め度:
  さて、店が何処にあるのか? でも、1人では無理そうだから2人以上で行って下さい。
     このパワーに圧倒されて食べれるかな?  
     でも、ご夫婦の明るく、元気そうな様子がなによりのご馳走になるかも。

     

|

« XP SP2が正式リリースされる予定 | Main | 8/32を見つけてしまった ありえない! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45360/1345700

Listed below are links to weblogs that reference 「トリセツ」という深夜番組:

« XP SP2が正式リリースされる予定 | Main | 8/32を見つけてしまった ありえない! »