« August 2004 | Main | October 2004 »

SFアニメ考

SF好きですが、最近はアニメ中心です。
 (そう、最初は勿論 「鉄腕アトム」に始まるんです。) 

3chで水曜深夜に、「プラネテス」というSFアニメを放送しています。
 原作はコミックがあります。
 かなり、TV版とコミック版は内容が違うようです。どちらも面白いです。
 想定時代は2070年代位。
 服装やコンピュータ等のメカは意外な程、現在のものと差を感じません。
  (ということで、まあ、作者の想像力が・・・は目をつぶり)
 主人公達のメンタリティも、寧ろ、今の人達より純粋かもしれませんね。

 また、バイオレンスやエロ・グロもなく、至って健全な感じです。
  お子様が覧欄になっても、毒にはならないでしょう。
  地味過ぎて、お子様の興味を惹けないか? というのは難かもしれません。

 特徴はデブリ回収屋さんという職業をする人々が主人公だという点です。
 そうですね、デブリは近い将来(あるいはもう既に)問題になるのでしょう。
  (デブリ:宇宙空間のゴミです。
     引用:「人間が宇宙活動で残した衛星などの残骸のことで、
        数cmから数mに及ぶものまで多数のものが周回軌道を回り、
        今後の宇宙活動に与える影響が懸念されている。」
   )

 また、そのデブリが生じる背景とか、戦争とか、人間性の問題のようなものを
 問うのが作者の本意のような感じのSFです。

しかし、NHK様が何故この地味目マンガをアニメ化したか・・・。
もし、その理由をご存知の方がいらしゃれば、是非コメントかTBして下さいね。
  お願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝 理化学研究所が新元素発見 名前は「リケニウム」?

祝 には早いかもしれませんが・・・ 

アサヒによると  http://www.asahi.com/science/  2004/9/28
  理化学研究所が新元素発見 名前は「リケニウム」?
  113番目で、日本では始めての発見になるかも・・・。
  認定されればですよ。 
  他に先に発見を表明したグループがあったので、さて、栄冠が手にはいるか?

  この栄冠を手にいれると、もしかすると、ノーベル賞も手にはいるかも。
  
 ノーベル賞の獲得は、かなり政治的なネゴがものをいう世界だそうで、
 日本(特に企業の研究機関さん)も頑張って欲しいです。  
 =>理研・FUJITSU・NEC・ソニー・日立  頑張って下さい。 

========================== 
  誤字修正 2004/9/30  以下は補足
  
 ところで、理研に加速器があるなんて知りませんでした。
 (比較的近場に住んでいるんですけど)
 では、日本にどの位加速器があるのでしょうか?
 残念ながら、一覧は見つかりませんでした。
 大小あるので、カウントは難しいかしいのかもしれません。

 代表格は、筑波にあるKEKの施設でしょう。
  KEK :高エネルギー加速器研究機構をローマ字で書いた
     Kou Enerugi kasokuki Kenkyuu kikou の略称です。
     ケイ・イ・ケイと呼びます。
    http://www.kek.jp/ja/index.html
    ここの、 よくある質問等を手繰っていくとある程度把握できそうです。

 また、日本加速器学会: http://www.kasokuki.com/
     国内の加速器関連施設    残念ながらリンクも情報もありませんでした。 

 
    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑記 TV討論会より

小泉氏が郵政民主化をズ~と言っている。  
郵便は負担だけど、貯金の方は巨額の宝。
  何に浪費しようとしているのか??

雑記 TV討論会より
  保険丁って、ほんと5兆円以上無駄に国民の保険を変なものの
  開発(グリーンピア)だけでなく、自分達専用のゴルフ上、その設備や、
  ゴルフセット・ゴルフボール、果てはマサージ機だて・・・。
  
  もともと、国民の年金を集め、自分達の娯楽とか財布に入り込むような
  仕組みを考えるのが主な仕事だって。 退職金7000万+
  天下り (月70万)+数年で3000万の退職金。・・・・
   =>>しかも、国民に年金・税金で賄うもの??? 
        なにばかな詐欺行為しているんだ!!
   自分達専用の共済年金でまかなえ!!
       

 ちなみに、東京都の新港湾合同庁舎の上には、職員オンリーの
 プライベートプールと思しきものが見える。 F5にあって、建設大変だったんでは?
 泳いでいるの?  案内に表示しているの? 都民に開放してよ!
 無駄だ~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑記 ライブドア社長様へ

雑記 ライブドア社長様へ   絶対目に留まらないと思うけど・・・  (笑

 野球チームを持ちたい話、もう止めたら?
 本音に何の狙いがあったか分からないけれど、
 残念ながらもう参入は絶対的に許可されないと思う。
 (閉鎖的な叔父様達の陰険なクラブに入んなくても、他の世界があるでない)

 しかし、本件では多大な利益はあったと思いますよ。
 知名度大幅ランクアップ!!  
 これだけ只同然で宣伝できたから、それなり以上の成果はあったと思いますよ。

 儲からない野球チームを持って、利益を減らすよりは(20~30億は毎年赤字覚悟のようなので)、
 今なら黒字も夢でないJ2リーグでも買って、今回は見送りなさいって!!
 ・・・で、 2~3年で売上げ・利益を1桁上げて、 その時はきっとラブコールされるから、
  親企業ごと安く手にいれれば・・・  (かなり乱暴な話ですけど)
 

 でも、とにかく、楽天社長様 今回はあなたが2・3枚上手でしたね。
 元の案は全部ライブドアの社長さんが出したものでしょ
   ・・・  後だしの勝ちはおズルですね。
 しかし、あまりお得な買い物ではないようにみえますが・・・。
    どう利益をだす秘策があるか、皆期待しておりますよ!!


 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ブログは18禁!?

私的に合わないネタですが・・・

 エキサイトのあるTBのお題の結果を見たたらなかなか際どいネタもありました。
 他のところでも、サラリとですが、かなりの話題が・・・真面目にとりあげてありました。

  しかも、日々ヌード迄公開しているブロガーもいるとか・・・。

 小学生でも中学生でも読んでたりするんですけど・・・。

 ちょっとググってみましたが、すぐには見つかりませんでした。
 (しかし、某超有名占い師の20年位前のセミヌード? がありました。)

 WEBページ(有料Hコンテンツとか)では、結構、制限しているけれど、ブログはできるのかな?

 適度に年齢制限をかけるしかないのか??
 それとも、SNS 【ソーシャルネットワーキングサイト】化するのかな?
    知り合い(年齢分かる)ものしか入れないコミュニティ化すれば、制限はしやすいし、
    子供同士の輪もできるし・・・(それも怖いか??)

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紹介 フリーペーパー

最近、自作PCを組み立てたいとかなり真剣に思っています。

前から1度はやってみたいと思ったのですが、
CPUやマザーボードが切替え時期で、チョット待てと思いかなり躊躇もしています。
とはいえ、パーツを組み立てればOKの保証があるようなものでないと、
自信ありません。

それやこれやを考えつつ、ソフマップをうろついていたら、
「最新! 簡単!? PCガイドブック」 というフリーの約40ページのものの冊子が、
置いてあるのに目が留まりました。

まずは、これを見て組合わせとか、最新のハード事情をもっと調べてからですね。
これフリーでも、中身結構良いと思います。
殆ど、インテル製品の宣伝用という感じですが、値段は殆ど記載されていません。
それどころか、メモ欄があるので、自分で価格調査すること・・・なんですね。

ページ数が少ないけど、ポイントは押さえられていて、最新動向を概観するのは、
お手頃だと思います。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

光合成を利用した固体電池

光合成を利用した発電。 
できそうなのになかなかできなかったことですが、実験に成功したようです。 

植物は光合成で、上手くエネルギーを得ているのだから、
何か人間がその仕組みを使った方法できないかな?って、大学時代位から
考えていました。  
光合成そのものは電気を取り出す為仕組みではないですけどね。

アサヒのサイエンス 記事より  詳細は以下のURLの方を
>植物の光合成は、光のエネルギーを利用して有機物をつくる。
 ・・・ 略
>ガラス面に光を当てると、弱い電流が生じた。
>「電力変換効率は12%くらい。多層構造にするなどの工夫で、
>実用に耐えうる20%を突破したい」と研究チームは説明している。 (09/25 15:09)

  http://www.asahi.com/science/update/0925/001.html

実用には長い道程ありそうですが、クリーンで、リサイクル型が目指せそうなので、
本当に実用化して欲しいです。
   化石燃料や原発はやはりなくす方向で努力しないと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑記 この頃気になる芸能人03

「鉄腕DASH!」という番組、多分、ご存知の方多いと思いますが、
私、結構好きです。  企画の全部ではありませんが・・・

しかも、この番組を見るようになって、TOKIOっていいじゃない?!
  って思うようになりました。  少しファンになりました。
   =>ファンの方 怒らないで下さい。  
     芸能関係、あまり興味ないんで、その程度しか知らないです。

  特に、「山口 達也さん」良いワ~。
  いろいろなものを本当に真面目に作っている姿勢見ていて、
  性格も良さそうだな~。 って思うようになりました。
  恋愛的な感情ではないです!! (笑  
  
  最近、ある番組でお父さん役やっていたけれど、
  まだ、役者としては・・・少し硬いかな? 
  ですが、是非あまり派手目路線でなくても、
  地道に俳優としても番組に出られて活躍されるといいなと思います。
    ・・・ 出すぎはあまりよくなくなるかもしれませんから。
       某グループのように殆ど芸能界席捲してしまって、
       何か違う存在になったようにはなって欲しくない。
   
  ところで、TOKIOってバンド活動最近していないような? と思っていたら、
 10周年のコンサートやったそうですね。こちらも長く続けられますように!
   
  
  
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体調 腰痛が・・

昨日位(2004/9/25)から、腰がひどく痛い。

はっきりした原因が思いあたらない、ギクっとした瞬間に覚えがないから、
所謂ギックリ腰ではないと思いたいが・・・。

中腰が辛い。  寝てても伸ばすと痛い。
とりあえず、休めるしかないのか??
病院行くかな? 
身近で軽いからと放置していて、ヘルニア(に近い)状態に悪化させた人もいるから、
あまり楽観視しない方が良いかな??
まあ、彼女に通っている病院を聞いて行ってみようと思う。

  3・4カ月続けている、昼のウォーキング中断するのは残念だ。


| | Comments (4) | TrackBack (1)

雑記 ある本を読んで

立ち読みしただけなので、おぼろなのですが、少し気になったことなので、記録を残します。

ある、作家さんの本(いろいろ、日頃不満?に思っていることが記述されていました。)
 
 1.日本人の茶髪 サルみたいで ダメ? 嫌? 止めろ? 
 
   海外で修学旅行とおぼしき若者達が、皆、ゾロゾロ、茶髪で歩いているのを見て、
   凄く恥ずかしく思えたそうです。  サルみたい・・・だと

   海外の方の目から見ても、本来、黄色皮膚&黒髪の日本人が、金髪や茶髪に
   しているのは、多分、かなり変に映っているのでは? と嘆いていました。
   しかも、染めるには体に悪い薬品も入っているのに・・・とのこと。

   個人の趣味なので、そこまで言わなくても・・・とは思いますが、
   周りがやるから真似ていく、という循環があって、日本人が茶髪化してしまったのも事実だと思います。        
   最近はあまりこの手の批判はなくなりましたけど、流行だした頃はそのような記事もありました。
  
   海外の人(特に欧米人)には、日本の黒髪、特に、真直ぐで長い黒髪って、
   結構、好かれているらしいですけど、最近少ないですね。
   前に何かの記事に、「何故、日本人がわざわざ黒髪を白く脱色するか、さっぱり分からない!」
   という海外の方の話が載っていました。

   ・・・  私? 染めていませんが、ネコ毛でクセ毛なんで、長くはできないんです。
       残念ながら。 
       しかし、白髪が増えたら、少~しだけ栗毛にしたいとは思っています。
 
 
 2.ネット上で、本名を名乗らないのは、ずるい? 卑怯では?  とのこと
   確かに名乗らず、批判や荒しをする方々への怒りはごもっともな面もありますね。
   その先生にとり、「自分は本名でやっているのだから、他も皆名を名乗って、
   正々堂々、 個人の意見をいえ。仮面を被って隠れるな。」というところみたいです。   

   でも、作家の方もペンネームだったりしますし、ネット上で個人の情報を公開するのも
   あまり適当ではないと思いますので、HNは許して欲しいですね。
   
   作家でもない、芸能人でも、政治家でもない一般人が、名乗っても、あまり有益では
   ないと思うのですが、さて、どう思いますか?


| | Comments (1) | TrackBack (0)

雑記 この頃気になる芸能人02

雑記 この頃気になる芸能人

 個人的に気になる芸能人というより、
 なんか私の目には、この2人似ているように見えるんですけど・・・ 
    ハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフ 君
   冬ソナのヨン様ことペ・ヨンジュン 氏
 並んでもらっても、「似てます」という程ではなくて、
 あくまでも、頭の中にできるイメージとして似ているように感じるという意味です。

 そうゆう感じを受けることってありませんか?
 「他人の空似」 という程ではなくて、つまり、誰もが「似ている」ではないし、
 見比べれば確かに違うのだけど、何か印象が重なるような場合です。 
================
  誤字修正1 2004/9/26

| | Comments (0) | TrackBack (0)

網膜の再生

サイエンス記事一覧より 
================ 引用 
ES細胞から網膜の細胞を作成 米チーム

http://www.asahi.com/science/update/0924/004.html

研究チームがES細胞を特殊な方法で培養してつくった細胞を調べた結果、
網膜色素上皮細胞と同じ性質を持っていた。
視細胞に似た細胞もわずかに混じっていたという。
================ 引用 下

今度は、網膜が幹細胞から作成できたそうだ。
視細胞?も混在ということで、培養条件の調整次第で、
両方を自在に誘導できるようにならないかな? という期待をします。

眼科医ではありませんが、私にとって目は最も重要だと思うので、
興味ありますね。
網膜変性疾患の患者さんもかなりいると思いますし、年をとると・・・なので、
是非、技術上の確立を目指して欲しいです。

でも、網膜だと、どうやって、実際の患者の目(眼球の奥側でしょ?)に移植するのか?? 
この辺も課題になってくるのでしょうか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海外在住ブログの紹介

海外在住の方々のもの集めてみます

ブログの場所      ブログ名             記録登録日
              名前等
    URL       
===============================  
AOLダイヤリー   デンマーク日記  登録2004/9/24
   http://diary.jp.aol.com/c5ef9cnhm/

AOLダイアリー  ジュネーブのアンテナ      登録2004/9/24
          ジュネーブ在住のまなお君
  http://diary.jp.aol.com/7eehgrhxthb/

===============================  
登録2004/9/26  こんなサイトもありました。  
    チャント目をつけているんですね~。

日本テレコム、海外在住者によるブログ「ブログ・ザ・ワールド」開始
    http://blog.odn.ne.jp/world/

DOBLOGエントリ: 海外在住者のBlog集 9/24改訂
   http://www.doblog.com/weblog/myblog/993?STYPE=1&KEY=5765   から

===============================  
登録2004/10/03    

AOLダイアリー    AKTのアメリカ生活日記   登録2004/10/03       
      http://diary.jp.aol.com/apjdxj/  

AOLダイアリー   ケンブリッジ MBA留学日記 登録2004/10/03 
      http://diary.jp.aol.com/jajesrqtbn/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝 カウンター設定

祝 カウンター設定   (勝手に自分で祝です)

  ワーイ漸くカウンターを表示できるようになりました。
 
  じろさん、 ちゃいにーずさん 

  情報ありがとうございます。(1カ月も前に教えて貰っていました。)

 追記:
  カウンターの使い方が適当ではないかもしれません。
  ページを変更すると、カウントアップされます。
  変更してみたけれど、違うようですね。
  とりあえず、しばしこのままにしておきます。


 


| | Comments (1) | TrackBack (0)

雑記 この頃気になる芸能人

雑記 この頃気になる芸能人

  華道家 假屋崎 省吾(かりやざき しょうご)先生  45歳
  かなり芸能人としてもご活躍ですね。
  ロングの髪、オネエ言葉が気になっていましたが、どうもやはり・・・ゲイ??
   (間違っていたら大変失礼かもしれませんが)
  最近の番組で、自分で料理をしているところが紹介されてました。
   少なく、華やかに盛り ダイエット成功したとか。
  話も穏やかで、ポジティブなところ尊敬します!!
  私は華道も習ってみたいけれど、ダイエット成料理の方が興味あります。


  2代目、引田天光さん  いつまでもスリムで若く、美しく、
  本当に不思議な雰囲気の方です。  
  年齢不詳(40歳は超えているのでは??)
  この前天井を歩くイリュージョンには、唖然としました。
  準備してないはずの場所だったのに・・・。
  ミステリアスな雰囲気を演出するのも、契約のうちだそうで、大変ですね。
  トラを飼われているんですけど ・・・ 良いの?? 
  多分ネコ系の性格だとみました。  

  北朝鮮の某方に大変気にいれらているようで、ご無事を心から願います。

  (しかし、この方、マニア受けしているでしょうね~ ファンは絶対多い!!)

  追記:1代目、引田天光さんが亡くなられて、若い女性が2代目になった時から
      何故?? と思っているですが、誰か答え教えてくれないかしら?
  
  修正:2004/9/24          

      
  
 


  

| | Comments (1) | TrackBack (0)

雑記 天動説を信じる子

天動説は、もし、文明のないような地で生活をしていたら、
多分そうなるでしょうね。 

これは長い間信じられたことなんだから、知識として伝達しないと、
理解しにくいはずです。

とりあえず教えれば良いですよ。
「中学で体系だって」 の前に、とりあえず、周りの自然の観察や、
方位などは感覚なので身につけさせてあげて下さい。
学校でできない?  親が教えれば? 塾でも子供同士でも、
本でも、アニメでもいろいろあるのだから、ゲームばかりやってないで
もう少し、身の回りに興味をもって観察させたり、自己学習する能力
伸ばしてあげませんか?

天動説より、太陽の昇る・沈む方角がわからない方が、教育、云々ではなくて、
自然の観察できないのか? という意味で、強い心配を感じました。
観察できない、興味無い子が増えるのが一番よくないでしょう!!

先生・ご両親 ちゃんと教えてあげましょうね。
 プラネタリュウムなんか良いですよ!!
=========================
2004/9/26 補足
  この話題、結構、多くの人がブログの記事(エントリ)にしているみたいですね。
  ニュース記事程は、「ゆとり教育」の問題とは思っていない人が多いようです。
  私もそうです。
  でも、自然の観察や親が少し教えればということが、全然されていないということに危機感覚えます。
  更に、他の教科もそうかもしれませんが、「日本の理科教育」はやはり根本的に見直した方が良いのでは?     と思う人はいないのでしょうか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑記 ブログに書いてクビ?

雑記 ブログに書いてクビ?

 2004/9/22のニュースのどこかでみかけたが、埋もれて再発掘できませんでした。
 すみません。

 私的なブログで、3回会社に関連することを書いたのが解雇理由だそうで、
 しかも、秘密情報でもなんでもないことだったそうですが、
 なんとも、不条理な! アメリカの話です。 裁判になるのでは?

 もし、日本で2chとかの匿名性の高いところの掲示板に書き込んでいたら、
 それが会社の人間に目に触れない限り(触れても)、そう簡単には
 解雇にできるのでしょうか? 
 (誰かを特定しにくいはず。 実はあるかもしれませんが・・・)

 機密情報を漏洩させた、個人情報流出・・・は犯罪ですが、
 個人的な感想レベルで・・・ だとすると、ブログには仕事に関することは
 一切記載タブーとなりますね。 
 かなりの人は仕事絡みの不満とか、悩みも発散する為にやっているように
 見受けるので、無理なんですけど。
 
 言論の弾圧(言いすぎ?)というか、新しいツールの活用を
 阻害するつまらないシバリと思います。
 
 でも、会社名等は絶対出さないように注意しましょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雑記 祝 FORTRAN 50歳

諸説あるようですが、 たまたま目についたので記述しておきます。

ヤフーのコンピュータ関連ニュースより:
>最初のFORTRANプログラムが実行された日から半世紀
>FORTRANで書かれたプログラムが初めて実行されたとされる日から数え、
>2004年9月20日で50年が経過した。
>コンピュータ史上最初の高級言語とされるFORTRANは、
>IBMに勤務していた米国人のJohn Backus氏により開発された。

>1953年に高級プログラミング言語の開発を提案してから約3年後の1957年、
>IBM704上で動作したFORTRANは、科学技術計算の効率化と
>IBM製マシンの販売に大きく貢献した。
 
 記事に誤記がありましたが、懐かしい言語です。
 今をさる25年以上前(1/4世紀か?)、大学生の時初めて学んだ言語です。
 シンプルで好きでした。 今もちゃんと専門分野では活用されているようですが、
 C、C++, JAVA ・・・  等の諸言語の隆盛で、マイナーになってしまいましたね。 

COBOLはどうも苦手で、身につきませんでしたが、周囲では、十分現役で利用しています。
世の中の時流とはかなり違う状況ですね。

| | Comments (101) | TrackBack (0)

最近見つけたサイト

AOLなんかでみつけてしまった:

デンマーク日記: http://diary.jp.aol.com/c5ef9cnhm/
 デンマークでの生活なんて、珍しい方ですから是非頑張ってもらいたいです。

他にも、海外編沢山あるのでしょうね。みんなで、輪を広げて欲しいです。
(日本語がベター??でも
英語の言葉や「ご当地語+訳付きならばなお良いかな」)

もう一つ、ガン闘病中の方・・・なんと反応すべきか?でも見たいです。

AOLもうすぐ閉鎖するのか?? いろいろ変わったし、
 ビシビシクレームを書いているブログあるんですけど、流されてますね。
 私も一部は同意します。  全く 変なブラザー使わせて・・・ 安定してないぞ。
 コミニティはなんとなく面白そうだったけど、バラバラになり。閉鎖されでダメです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2004/9/25 誤記修正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シティバンク

最近、よく利用するシティバンクの場所が移動して、新設された。

しかも、ATMコーナの入口にカードを入れて、入室できるようにガードがかかった。
始めて新設のコーナに行った時は、自動ドアが開かないので、ウロタエテしまった。

簡単なガードのようにも思うが、キャッシュカードをこういう利用している所は少ないのでは?
(一緒に入れば同じだけど)
思えば、少し前に新しいカードを送付してきたので、何をするのかな?と思っていたが、
この機能を追加したのかもしれない。

ところで、古い(10年以上前?)キャッシュカードご使用の方は、暗証番号が
カードに保存されているそうなので、是非更新して下さいね!
(最近のは保存されしません。)
番号を読み取って、偽カードを作成されて、降ろされるそうです。
(この偽カードの区別がつかないのが変なんですけど)

しかし、ATM装置、どうせ指で押しているんだから、指紋認証したらどうでしょうか?
もう、これでもやらないと、他人がカード使って降ろせるし、そういうあきれた犯罪が
増加しているんだから、いい加減、銀行として対策立てて欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

角膜の再生

できそうで、実現されていなかったことが、できたそうだ。

>>「口の細胞から角膜再生、視力回復に成功 阪大病院」(09/17 00:07) アサヒニュース

皮膚の培養ができるのならば、角膜の培養(再生)できるのでは?と思っていたが、
成功したみたい。
(ところで、別の記事で口の中の幹細胞を使って角膜再生した。とい記事もあったはずなので、
同じものか、別件なのか分からない。すみません、調べます。)

角膜の移植で視力が回復する人は多いはずだから、本当光明ですね。
(角膜の提供者は残念ながら多くはないので、待ちが長いそうです。)

意外なのは、口の粘膜が、似ているということ。
 >>口内の粘膜が持つたんぱく質が角膜と共通することに注目
人間の体は不思議ですね。

~~~~~~~~~~~~~
2004/9/25 追加
やはり1つ前のもので引用したように、同じものみたいです。
でも、記述レベルが違うのでまるで別のもの?と思ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

角膜再生に希望が!!!

そう、クローンでもめるより、生きていて不便を感じる人達に、再生技術で、生活を容易にできるように。

今日の記事:========================<<抜粋>>======
  口の粘膜で角膜治療 再生医療で視力回復、阪大

 口の粘膜から、さまざまな組織に分化、成長する能力がある幹細胞を取り出して
シート状に培養、角膜の上皮に障害がある患者の治療に使う臨床試験を
西田幸二(にしだ・こうじ)大阪大講師(眼科学)らが行い、患者の視力が回復し
たと、十六日付米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに
発表した。
 培養したシートは、透明度や発現するタンパク質が、角膜上皮とよく似て同じ役
目を果たしており、再生医療の効果を示すものという。
 西田講師らは、二〇〇三年一―三月に、病気で角膜の上皮を失い両目が失明に近
い状態だった五十―八十代の男女四人を治療した。
 患者本人の口の一部を切って粘膜を取り出し、幹細胞などを分離。二週間培養し
て厚さ〇・〇五ミリのシートを作成した。
 これを患者の角膜に使うと視力が最高で〇・七まで回復。手術一年後も経過は良
好という。
 西田講師は「自分の細胞を使うので、他人から提供された角膜移植と違い、拒絶
反応が起きずに済む」と話している。
=======================================
とにかく、幹細胞を上手く取り出し適度調整すると、膜状の角膜として再生した。
ホホの粘膜って、よく実験で使う場所にも、幹細胞がいたのね。

私は近視&乱視だけど、コンタクトがダメなんです。
他のもっと持続性ある方法の開発を心から願います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誤字修正 2004/9/25

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浅間山の噴火

俄かに活発な火山活動が続いている。   

記事:<浅間山>1日で計40回の噴火観測
  
大規模な噴火は無いという予想だが、十分、活火山状態ですね。

古い記憶を思い起こす。(大分断片的で怪しいが・・・)
小学生の頃、ある朝、車とか地面に薄っすらと灰が積もっていた。
浅間山だったか、榛名山だったか もう記憶がはっきりしないが、
その辺の火山噴火の灰が風で流れてきたものだった。

関東ローム層に住んでいるということを実感した朝だった。
(赤塚という地名は火山灰の土地であることを示している。
昔は風が吹くと畳がザラザラしたものだが、今はアスファルト・コンクリートで
覆われたし、建物も多くなったので、そのようなことはあまりない。)
いきなり、近所のに灰が降るほどの事態に活発化しないように祈る。

ところで、もう1個 
異常気象:2004/9/14の3ch?で解説。
  ドイツで7月に雪が積もっていたというのには、本当に驚いた。
  今年の日本は猛暑、ヨーロッパは長雨・冷夏。
  去年は逆だった。
  これも、地球規模の気象のメカニズムでそうなっている・・・
  ようだということが分かってきたらしい。 

  その根本原因に人間活動による排ガスで温暖化が影響しているのか?
  これは分からない。
  しかし、アメリカの軍の調査では、温暖化の方がテロより脅威という報告書が
 あるそうだ。 京都議定書に署名して、環境優遇生活に方向展開して欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドブログが停止中でした

システムの保守で上手くいかなかったみたい。 

日課のドブログのブログを見ようとして、いきなり全然違う文面が表示された。

要約すれば、「トラブル発生で、13日9時の状態に戻す。14日正午再開の予定。」
予定が分かるのは良しとして、普通Online稼動のサービスが停止すると大変な騒ぎになるし、
賠償問題にもなるが、ブログでは・・・仕方ないのか? 
生死にも金銭にも支障はないから良い・・・ということ? 
(加盟者ではない私が言ってもしょうもないが、ここでも起りうること。)

でも、あまり不安定なシステムだとすると、ユーザは堪らなくなって、逃げだすかもしれない。
(この一文で変な風評を立てないで下さいね。単に状況分析しているだけですから)

ブログも新しいものなので、色々トラブルはあるのでしょう。
DBのメンテナンスはブログだけではなく、かなりシビアなもの。

ところで、某社がGメールサービスを発表している会社があるが、
意図とは違い、ブログにも使えるという実験をした別会社(ルート?チーム?)があった。
全然負荷が違うでしょうから、もし勝手にそんなサービスを載せられたら、
堪らないでしょうね。

しかし、無料のG(ギガ)領域は魅力あります。是非サービスして下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

WBSの放送 9/8・9/9より

WBS結構好きです。  (話題と司会3人の絡みがホノボノと・・・)

 全く別の話題ですが、2夜続けて? (9/8・9/9)水族館関係が話題になっていた。
  (9/8は9/7だったかも すみません。)

 9/8:八景島パラダイスの水族館の中でパーティを!

   水族館は好きですね。(ボーとできていいです。ここへは未だ行っていません。)
   ・その時の会場の招致(?)は(横浜市観光課?)、
    横浜を観光スポットとして海外へ紹介する目的で開催したそうです。
    海外の何か交流会みたいなものでした。
  
   ・水族館側としては、見物以外の儲けの模索でもあったみたいです。
     盛り上がりにくいパーティには良いかな?
     お見合い系ももしかすると・・・ムードでOKになったりして。(甘い?)
     でも、逆にスピーチは見向きもされなくなるかもしれないので、リスクはあるのでは?
   
   何はともあれ、夕方から夜の水族館で観察できるのは、魅力です。 
   水族館の主達にとっては、ライトを無理やり当てられて、迷惑なのかもしれませんが・・・。
   
   ちなみに、  (水族館には是非付属して欲しい、イルカショーの件)
    イルカショーはその日のラストがお勧めだそうです。
     (係員のコメントが雑誌にありました)
    イルカ達は仕事の仕舞いをチャント分かっていて(!)、燃えてくれるんですって。 
    楽しめるそうです。

 9/9:江ノ島水族館
    再建されたそうです。その資金調達の仕組みの紹介。 
    PFI ???   (忘れました。誰か知っていたら教えて下さい!!)

追加
9/12 何故か2個同じものが登録されていましたので、1個削除しました。
     誤記の箇所修正。
     改行がどうも変なのでは・・・すみません。

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

光の性質についての再発見

科学(サイエンス)分野の分類も欲しい!  =>ありました(2004/9/25) 

 エッ! もの凄く基本的な物理現象のような気もするが、以下のようなことが、突き止められたそうだ。
 
「光の反射・屈折、常識破る「横ずれ」も 産総研と東大」を
実際現象はかなり過去に発見されている。
「70年代にロシアの研究者が実験でずれを見つけたと発表したが、理論的には突き止められていなかった。 」

基本的すぎて研究する学者がいなかったのか?

物理現象も気づかれないことがまだまだ沢山隠れているのだろう。
エネルギー資源の枯渇問題あるけれど、実は単純で安価で、安全で無尽蔵のエネルギー源が
見逃されているのでは・・・私の長年の疑問にも望みがありそう。

通常は無視できるほどごくわずかといっても、今はナノテクの時代なのだから、実際はかなり影響している
可能性もあるのでは?
この性質を使った大きな発明も期待できそう。

教科書以外のサイエンスって、謎と発見に未知て面白い! これを子供や若者に気づいてもらいたい。でした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2004/9/25  分類変更  学問・資格 =>サイエンス

| | Comments (16) | TrackBack (0)

台風18号の威力

先の16号も風が強かったが、同じようなコースを辿って、もっと強力な18号が来た。
  940ヘクトパスカル。暴風域(?風速25m以上、500km以上・・・)

以下のような記録:
 1.今年日本に上陸7個目   記録的には最多タイ  (6月からだから信じられない、多分まだくるでしょう)
 2.風速60.2メートルを観測した午後2時過ぎ 広島県   
 3.広島県宮島町。世界遺産に指定された厳島神社にある国宝の舞台「左楽房(さがくぼう)」が倒壊した。
 本殿から海に張り出している国宝の「平舞台」も浮き上がって約10メートルほど東側に流れ、 神社の職員約10人がロープでつなぎ留めて流失を防いだ。

  厳島神社の過去の被害(メモ): 
   「能舞台の屋根が崩れ落ちた91年の台風19号に匹敵する被害」 
 海の上に張り出している構造だから、被害にあいやすいのか?逆に、最初に作ったものは長い歳月では、
 何度か被害にあったり、老朽化で修復しているのだろう。

雑感:
 台風の強力な低気圧で、地盤に影響=>地震ということにならないように!
 風速60というのは、気象庁の基準を超えているそう。基準を追加する必要性ありそう。
 瓦も飛ぶは木も折れるは、鉄塔も倒れるは、窓も割れたり。転倒してケガ人もかなり出た。
 帰宅時、電車止まっていりかと思ったが、一部徐行しながらではあったが、運行していた。助かったが橋の上を
 通過するあたりはけっこう怖かった。

 アメリカでもハリケーンでNASAで被害が出た。

 気候が荒々しくなっていることを示しているのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

震度5弱の地震 和歌山沖

19:07と23:57に地震があった。長めの揺れ。  地震は最も私にとって恐いもの。

TVで見ていると、すぐ速報が入ったが、関東よりも大きい場所があって、あとのテロップ・ニュースはそちらが中心になった。

震源地は和歌山沖(紀伊半島沖) 地下10km位で、
マグネチュードで、6.9(?1回目)と7.3(2回目)、特に2回目はかなり大きい。

震度では大きいところでも5弱だったそうだが、そう大きな被害はない模様。
これは良かった。 (軽いケガ人は出たそうだが・・・)
でも夜で状況よくわからないから、ガケ崩れとかはどこかで発生しているのでは?
最近の台風とか大雨で地盤緩んでいるところを直撃しているから、明るくなってからでないとわからない。

津波警報が出て、非難勧告を出したところもあった。
そう、でも非難勧告が間に合うくらいならばまだ本当に怖いレベルではないのだが・・・
(北海道の例では、地震直後で逃げる間もなく5M以上のものが襲っているから)

何カ所かの川で、津波の影響によると思われる逆流が観察されたそうだ。
(謎? しかし、いつも不思議に思うけど、10cmとか20cmの津波って、普通の波と本当に見分けつくのかな?)
入組んだ海岸線の場所は津波は怖い。紀伊半島にもけっこうそういうところありそう。

今回の地震もっと大きいのが来るのでは? (専門家ではないが、地震大嫌いなんで不安です)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9/3ロシアの人質解放

ロシアでまた人質立てこもり事件が起きた。

日本時間9/3に、爆発と人質の脱出と特殊部隊の突入で、事件は解決に向かったが、
320人以上の犠牲者が出たと報道されている。

人質1000人以上もとり、3日間、食事も無し、トイレもダメ、下着や上半身裸にされて、悲惨な事件だった。

民族紛争・テロ いろんなものが根底にあり、私の理解ができない。
ソ連が急に崩壊し、ロシアとその他の国に独立したことが、彼の国にとって本当に良かったのだろうか?

ドイツの壁がある日無くなったのは、良かったと思えるが、朝鮮半島は南北に分断したまま、20世紀が終わった。

21世紀、子供の頃は明るい未来と信じていたが、今は20世紀末よりの民族紛争・テロが激化している。
人生の後半を暗く・恐怖と不安に満ちた時代で過すことになるのだろうか?

アメリカやロシアのテロに対する強行姿勢は、ある意味恐すぎる。より悲惨な報復合戦にエスカレートしている。
宗教? 差別? 貧富の格差?  根底には深すぎる溝がある。 

残念ながら今の地球上の宗教が平和に役立たないというのも示している。 一つ一つは必要があって生まれたものなのだろうけれど・・・。  昔読んだ「森林の思考・砂漠の思考」という本のことを思い起こす。 

更に、政府や国連があてにならないことも明白だ。 日本政府なんて全く頼りにはならない。

バイオとかITの目覚しい進歩もあるのに、科学や技術は進展を続けているが、
人の心は平和とか自由、安息を得られない方向に進んでるように思える。
何故なのだろう??  一部の人だけが富めるから??その為には多数を犠牲にするのは気にならないのか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

9/4 関東局地的な豪雨

夕食でも食べに外へでようかなと思った頃、急に凄い雨音が・・・。

暫く止むのを待ったが、全然ダメだった。「 関東局地的な豪雨」というニュースも流れ、外出は諦めた。
夕食もあるもので我慢。最近土曜・日曜は、普段より眠くて、起き上がれない。
気分的には大分上向きなのに、休日は寝込み状態が定着している。
(平日の睡眠時間3・4時間だから仕方ないかな)

用事があると夕方ふらりと帰宅した弟は、豪雨の中直ぐ帰ってしまった。・・・ 本当に寂しいヤツ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

画期的目の治療法 !!

画期的目の治療法がNET上のニュースで出ていた。

移植できる・装着したままにできるコンタクトのようなもの?!  

目が悪いけど、コンタクトも入れられない私には、眼鏡の不便がよく分かる。
星空見てもほんとダメだし。(度数の強い眼鏡なら勿論みえるが、昔のようには見えない。)

レーシックなんて、やり直しできないから、恐くて絶対できない。
オルソとかいうのも多少興味があるが、コンタクトのように装着しなければならないのは無理。
寝ている間? 本当に大丈夫なのかな?というのも躊躇する。

良い近視治療法がないのか?と思っていたが・・・。
(大体、眼科の先生はコンタクトより眼鏡利用者が多いように思うのは、コンタクトに不信感を持たせる。
私のカングリすぎなのか?まあ、本当はにコンタクト使っていても気づかないだけかもしれないが)

この治療法ならば、やり直しは可能だということがポイント高い。
でも、コンタクトのようにいろいろなトラブルが起きるのでは?という不安もあるので、
とにかく承認と実績・普及状況を見守りたい。

眼科の先生方ももっと頑張ってね!!
  失明した人の角膜の再生とか、網膜の再生だって可能性あると思うですけど。
  これだから素人は困る。 と 思わずに、意外な再生方法はあるかもしれませんよ。

ちなみに、9/3はドラエモンの誕生日なんだそうです。 ポケットに目が良くなる道具ってあったかな?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2004/9/25 カテゴリ変更  ニュース=>サイエンス


| | Comments (0) | TrackBack (1)

8/32を見つけてしまった ありえない!

8/31の夜だったかな?

AOLで偶然、 「8/32 => 8月32日です!」を見つけてしまいました。
占いのコーナの明日のボタンを押したら、 8/32 と表示されたのです。
  ありえない!!  (爆笑

全部の星座だったので、プロミスでしょうね。
しかし、1日放置されていたみたいなんですけど、AOLさん大丈夫なのかな?
     誰も気づかないはずはないのに・・・

しかも、翌日の夜には、9/1はちゃんと表示されていた。(何事もなかったようにね??)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「トリセツ」という深夜番組

偶然、出会った番組です。 2004/9/2 (木)  

「トリセツ」という深夜番組 木曜 0:50頃 10Ch   (ちょっと変わったものが深夜番組らしい)

松任谷氏(ユーミンの旦那様)が司会なのかな?

  お好み焼き屋の店 「福竹」さんを紹介していました。
  
  独特のお好み焼き&その焼き方。面白いお店の女将さんです。
  女将さん自身がバリバリにしゃべりながら、仕切ってくれるようです。
 
 お店開業秘話:
  喫茶店をやっていたけれど・・・  => 娘さんがお好み焼き屋にしたら?の一言がきっかけで始めた。
   「お好み焼きが好きでない」=>「美味しいお好み焼きを食べたことがないからだ!」
    式にご夫婦で考案した独自のもののようです。
  
 作り方は大体以下のような感じ:   <備忘録用のメモ程度です。すみません。>
   ・粉少な目(粉ケーキ用?、お菓子用?)、自家製秘伝の出汁で溶いて、
   ・美味しいキャベツ(柔らかくまいた産地を時期で指定している)、
   ・キャベツを細かく刻んで、沢山入れる。  豚肉等の具も全部混ぜる。
   
   かき混ぜ方もお作法があって(略)
          :
   厚くて、こんがりで、絶対上から押さない =>フンワリする秘訣
     (ちなみに、お好み焼きの焼き方には、フンワリ派とシッカリ押す派があるはずです。)
  
   片面10分位かな、あまり熱くなりすぎない程度に鉄板を調整しているよう(焦げないように)
   裏返し後、5分位? 少し中央が盛り上がってきたら、火が中まで通った目安。
     これで、最初に焼きを入れない豚肉にも、ちゃんと火が通るのだそうです。
     しかも、具に豚肉の肉汁が上手く閉じ込められている按配になるそうです。
      
   ソースも垂れない程度にフチを残して、お多福ソース業務用(甘さ控えめ?)
           :
      食感はとにかくフンワリして、美味しいそうです。  ウ~ン食べて見たい。
  
  キャベツや豚肉の食材にもこだわり大。 いいものを使っているとのこと。
   
  焼きソバも大変美味しそうでした。 かき混ぜ方で水っぽくならないようにできるんだそうです。
       =>これは自分でも試してみる価値あり。
  
 感想とお勧め度:
  さて、店が何処にあるのか? でも、1人では無理そうだから2人以上で行って下さい。
     このパワーに圧倒されて食べれるかな?  
     でも、ご夫婦の明るく、元気そうな様子がなによりのご馳走になるかも。

     

| | Comments (0) | TrackBack (0)

XP SP2が正式リリースされる予定

XP SP2が正式リリースされる予定の日、でも、すぐには適用しない方が良いという逆宣伝もあるし、
果たしてどうなるのかな? 多分いろいろあるのでしょう。

でも、今度は郵便局でもCD-ROMを置いてくれるとか、配布方法はいろいろありそうですね。
ダウンロードの時間はあまり気にならないけれど(光の利点)、CD-ROMは早めに入手する方が良いでしょう。当然の安い手が一番。

ところで、@Niftyも100Mにメール&WEB用の容量アップした。
皆同じ位のことをしない負けるから、この辺は安心。ココログも容量アップしてくれないかな?

それより、光(Bフレッツ)よ! ファミリータイプも早く値下げして!!!
マンションタイプばかり優遇しないで欲しいですけど・・・。(仕方ないのか?)

しかし、韓国とかはADSLや携帯の料金が安いようで、何故そうなんでしょうか? 私には謎です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

生物学の本

最近、本を読むことか多くなりました。
あるMLがきっかけなんですが・・・・。
しかし、目当ての本を探しに行って、全然違うものを買い込み・・・を繰り返しています。
1冊読んで、2・3冊買っている。速読法を本当に身につけないと間に合わない。 (笑
生物学は昔、研究者志向だったので、今でも興味があります。つい手が伸びてしまいました。


今日の本は2・3日で読みました。
 「新しい生物学の教科書」:出版社: 新潮社 ; ISBN: 4101035210 ; (2004/07)

 タイトルとは違って、批判と提案のような内容が主です。でも、生物学で今何がわからないところなのか?
もっと、興味を惹けるような教科書にするには? などいろいろ博学な内容で面白かったです。従って、あまりまとまっているとは言えないのですが、こういうのもありでしょう。

アマゾンにもコメント書き込みました。しかし、最近出たばかりのはずなのに、コメント2号でした。残念。

コメント1号の人には抽選で賞金のプレゼントがあるそうなので、頑張りましょう!!
(情報が間違っていたらすみません。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »